お問い合わせ

優秀な若手人材が辞めることを留まった理由 | 人事評価制度構築・運用・定着コンサルティング|グロスウィズ

コラム

2017.8.31

優秀な若手人材が辞めることを留まった理由

優秀な若手人材が辞めてしまう。
経営者であれば、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

自分が目をかけている優秀な社員に辞められてしまうのは、会社としても大きな損失ですし、経営者としてもとても辛い出来事です。

今の時代、20代から30代の優秀な若手人材を採用するのも簡単ではありませんし、せっかく新卒から育てた5年選手、10年選手が辞めてしまうのは、会社にとって本当に大きな損失です。

弊社のクライアント先で実際に合った、
優秀な若手人材が辞めることを留まったお話です。

この会社は、静岡に本社を構える製造業で社員30名強。
弊社が人事評価制度を導入させていただき9カ月が経ちました。

社長は先代から会社を引き継ぎ5年目の40代前半の二代目経営者。

社員のために少しでも会社を良くしていきたいと真剣に考えており、経営計画発表会を行い会社の未来について伝えたり、全社員と年に1度、1対1で飲みの席を設けたりと真剣に経営者として社員と向き合っていました。

社員との飲み会は、社員の日頃の苦労を労うと共に、社員から直接本音を聞き出し、会社改善につなげていきたいという想いで3年ほど続けていらっしゃいます。

Aさんという、入社6年目の優秀な社員との飲みの席での出来事です。

お酒も進んできた時に、突然、Aさんは社長に言いました。
「実は、会社を辞めようと思っていたんです。」

社長は、それはそれは動揺したと言います。

そんな社長にAさんはこう言いました。
「自分の将来が見えなかったからです。社長は、これまでも社員の僕たちに会社の未来の話をしてくれていましたが、自分が10年後、どんな風になっているのかという具体的な姿が見えなかったんです。
でも、人事評価制度が出来てから、この会社でがんばっていけばこういう風に成長していける、報われるんだということが理解できるようになりました。だから、これからもこの会社でがんばっていきたいと思います。これまで以上に頑張って成果を残せるようにします。」

経営者の皆様は、自分は社員に対して、未来を、夢を伝えているから、社員は明るい未来を信じてくれているという風に思われるかもしれませんが、社員には案外伝わっていないものです。

社員が興味があるのは、会社の未来よりも自分の未来です。
家族を抱えたり、結婚を考えている社員は尚更、自分の未来に希望があるのか、家族を養っていけるのかを真剣に考えます。

有効求人倍率がバブル期を超え、求人サイトを見れば、今よりも好条件の仕事を探すことは難しいことではなくなりました。

仕事をがんばっている若手社員であればあるほど、もしかしたら転職した方が成果を認めてもらえて今よりも幸せになれるのでは、と悩みます。

経営計画発表会や、経営計画書などで、夢や目標を形にすることはとても大切なことだと思います。
しかし、その中に、社員一人ひとりの未来について、希望が持てるものはありますか。

これだけがんばれば、このように評価しますよ、それが給与に反映されますよ、という、人事評価制度を経営計画発表会や経営計画書の中で、しっかりと社員に伝えることで、はじめて社員は、経営者が社員の未来を考えてくれているんだということを理解し、安心してがんばって働くことができるのです。

関連する記事

関連するセミナー

実施終了

エリア/東京 開催日 2017年12月20日(水)

人事制度構築コンサルティング

成長企業に欠かせない、と従員の“新た結びつき”は? エンゲージメント向上を実現する「あしたの人事評価」

> 詳しく見る

実施終了

エリア/浜松 開催日 2017年12月07日(木)

人事制度構築コンサルティング

【浜松会場】<経営者様向けセミナー> 成長し続けている中小企業は、なぜ四半期人事評価評価を取り入れるのか。

> 詳しく見る

実施終了

エリア/静岡 開催日 2017年11月15日(水)

人事制度構築コンサルティング

<経営者様向けセミナー>成長し続けている中小企業は、なぜ四半期人事評価評価を取り入れるのか。

> 詳しく見る

実施終了

エリア/東京 開催日 2017年09月21日(木)

人事制度構築コンサルティング

戦後最大級の労働法改正を乗り切るための最後の手段! 人が辞めない会社がやっている「すごい」人事評価

> 詳しく見る

実施終了

エリア/静岡 開催日 2017年09月06日(水)

人事制度構築コンサルティング

働き方改革実現のための 『あしたの人事評価セミナー』

> 詳しく見る

人気ランキング