お問い合わせ

社員のモチベーションのアップを実現 | 人事評価制度構築・運用・定着コンサルティング|グロスウィズ

実績・実例

社員のモチベーションのアップを実現 人事制度構築コンサルティング

これまでも人事評価制度はあったが効果的に運用ができていなかった。
人事評価制度構築に時間をかけるのではなく、運用に手間と時間をかけることで、1年かけて人事評価制度を定着させることに成功。

印刷、企画・デザイン
本社所在地 東京都 資本金 1億円
従業員数 120名 売上高 30億円

課題

■ これまでに3度、人事評価制度を外部のコンサルなどを活用し構築はしていたが、定着していなかった
■ 独自の人事評価制度は構築・運用していが、評価と給与(報酬体系)の連動がなかったため、社員のモチベーションが低下していた。
■ 優秀な中途社員が入社しても、定着する前に退職してしまっていた。がんばりが評価されないため。
■ 様々な職種(営業・クリエイター・オペレーター・管理部門)があるため、評価基準を上手く作れずにおり、営業とクリエイターだけ別会社にするという話さえ出ていた。
ただし、会社を分けることで、下記のような課題も出てくるため踏み切るのは現実的ではなかった。
・銀行からの融資枠が振り出しに戻る。
・新会社の対外的な信頼が下がる。
・管理部門が2つ出来ることで、管理コストがアップする。
■ 優秀な人材を採用することができない。近頃では集めることもできなくなってきた。

コンサルティング内容

■ 人事評価制度構築
■ 評価と給与(報酬体系)の連動を決定
■ 四半期評価、半期での査定制度の導入
■ 職種(営業・クリエイター・オペレーター・管理部門)ごと、そして職位ごとにコンピテンシー、成果目標項目の決定
■ コンピテンシー・成果目標項目配点ウエイト決定
■ 評価ランク決定
■ 運用コンサルティング
■ 社員説明会資料作成
■ 社員説明会の実施
■ 評価者向け説明会の実施
■ 評価システム初期設定
■ 評価システム操作説明
■ 目標添削、期日管理
■ 目標設定サポート
■ 中間面談サポート
■ 評価業務サポート
■ 評価結果分析資料作成
■ 査定調整資料作成
■ システムヘルプデスク
■ 中間面談同席

成果

■ これまで何度もチャレンジしてきた人事評価制度が初めて定着した。
■ 評価と給与が連動したことにより、社員のモチベーションがアップ。
■ 管理職が、部下のマネジメントの手段として、人事評価シートを活用するようになり、マネジメント力が上がった。
■ 中途社員の面談時にがんばりに応える人事評価制度の紹介をすることで、内定承諾率がアップ。
■ 前年対比で離職率が64%減少。がんばっていても評価が変わらず給与に反映されない為に辞めていた社員が多かった。
■ 社員の平均有給休暇取得日数が6.6日(2015年)→8.4日(2016年)にアップ。